AGA薬を飲んで毛が抜ける!?初期脱毛とは

AGAの薬を飲んでいるのに毛が抜ける!?

「そんな理不尽な話があるの!?」と思わず、疑ってしまいそうになりますが御安心を。
そんな「初期脱毛」は、薬の成分が頭皮へ吸収されてきたというサインでもあるのです。

それでもまだ不安という方へ。今回は、その仕組みを詳しくご説明していきます。

「初期脱毛」はAGA治療の登竜門?

抜け毛に衝撃をうける男性
薄毛や抜け毛に悩んでいるから、AGAの薬を服用しているのに逆に抜け毛がひどくなった。そんな初期脱毛。ご心配なかれ、じつはほとんどの方が経験する症状なんです。
お薬の効果で、弱った毛が外へ押し出され、健康な毛が生えてくる前段階というワケ。

もちろん、AGA治療をしている全員に初期症状がでるというわけではありません。しかし治療をはじめると、少なからず抜け毛がはじまってきたと感じる方は多いようです。

初期脱毛によって「毛が急に抜けてきた」と驚かないためにも、初期脱毛の仕組みや薄毛・抜け毛の仕組みをもう少しくわしく見ていきましょう。

初期脱毛の発生や期間はどれぐらい?

個人差はありますが、初期脱毛は服用して約1~2週間で症状が出てきたという方が多いようです。またトータルの期間は、数日で治まったという方もいれば、数カ月かかったという方までさまざま。平均して約1カ月という答えが最も多いようです。また長くても、約3カ月ではおさまると言われています。

初期脱毛の見分け方

下記にあてはまる方は、初期脱毛の症状がではじめているといってもいいでしょう。

・最近、AGA治療薬や育毛剤を新しく買い替えた
・かゆみや赤み、炎症といった頭皮トラブルはない
・抜けた個所からウブ毛のような毛が生え始めた

この症状がではじめていれば、お薬が効き始めている可能性大!
抜け毛にビックリして、服用をストップしないようにしてください。

薄毛・抜け毛の原因はヘアサイクルの乱れ

ヘアサイクルの流れ
AGAは、ヘアサイクルの乱れが原因で引き起こされます。そのため食い止めるためには、ヘアサイクルを元に戻す必要があるのです。また原因の一つとして挙げられている、男性ホルモンをコントロールし症状の進行を遅らせることも大切なんです。

【健康なヘアサイクルの流れ】
太く、コシがある健康な毛が生えるには、ヘアサイクルが正常でなければいけません
・成長期初期→成長期後期→休止期→退行期

【乱れたヘアサイクル】
乱れたヘアサイクルは、成長期の時期がいちじるしく短くなります
これにより、毛は上手く育たず「弱毛」といわれる、ウブ毛に近い状態で生えてきます。これにより、脱毛が早く進んでしまうのです。
・成長期初期→休止期→退行期

初期脱毛の口コミをチェック!

初期脱毛を経験した方の、実際の声を聞いていきましょう。

更新日:

Copyright© フィンペシア通販|薄毛・抜け毛から脱却!AGAの治療薬 , 2019 All Rights Reserved.