フィンペシアはインド産ジェネリック!高品質でAGAを防ぐ  

シプラ社の画像
フィンペシアはインドの大手製薬会社である「シプラ社」が製造・販売しているジェネリック医薬品です。AGA先発薬であるプロペシアと同じフィナステリドを有効成分のAGA治療薬になります。
インドの中でも三本の指に入るほどの大手製薬会社であるシプラ社。1935年に設立されて以来、「HIV治療薬」や「抗がん剤」、「抗生物質」など多くの薬を開発し世界各国150カ国以上で使用されてきました。
ここからは、高品質なのに低価格で手にすることが出来る「インド産ジェネリック」の魅力に迫ります

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品

フィンペシアはプロペシアと同じ「フィナステリド」を有効成分にしているジェネリック医薬品です。そのため効果効能も同じく、薄毛や抜け毛に悩むAGAの症状に効果を発揮!
さらにジェネリックは開発費用がかからないため、安価で手に入れることができます

インドのジェネリックの特徴

フィンペシアは、プロペシアの特許期間中に開発されています。
フィンペシアも含めて、インドでは特許期間にも関わらず製造・販売されているジェネリックが多く存在します。それはなぜなのか?実は、インドでは2005年まで物質特許が認められていなかったため、「合理的な実地料」を特許保持している製薬会社に支払えば合理的に製造・販売ができたのです。

ジェネリック医薬品は安価で高品質!

ジェネリック医薬品は、とにかく安価で高品質が魅力です。
たとえば、1mg×30錠入っているプロペシアの価格は約4,300円ほどですが、フィンペシアはなんと約1,500円と、とってもお得!
同じ有効成分でありながら、購入金額を三倍も抑えることができるのです。長期治療がマストのAGA治療において、この価格の差は大きい◎

日本ではフィンペシアは医師の処方が必要です

現在、日本ではフィンペシアを購入するためには、医師の処方が必要です
そのため安く手にすることができるフィンペシアを、個人輸入代行を利用しネット購入する男性は、ここ数年で一気に増えました。
もちろんインターネットから購入するには、以下に気を付けなければいけません。

・偽物を購入しない
・優良サイトから購入する

合法なサイトから購入しなければ、偽物薬や「お金を支払ったけれど商品が届かない」といった詐欺の被害にも遭いかねません。優良サイトを選び、正規品のフィンペシアを購入しましょう。

日本でのジェネリック医薬品について

日本では世界と比べてシェア率が大変低く、厚生労働省は2020年度までに80%を目指しているとホームページにも載せています。
これにより、消費者の負担を軽減や医療保険財政の改善も期待できます◎

日本での医薬品の種類について

ジェネリック医薬品の図

日本には医薬品には二つの種類があります。

1、一般用医療品
一般用医療品は、ドラッグストアなどで手軽に購入できるのが特徴です。

2、医療用医薬品
医師の処方が必要で医療現場でも使用されているお薬です。

フィンペシアは二番目の「医療用医薬品」にあたるため、ネット購入する際は用法・用量を正しく守る必要があります。

ジェネリック医薬品の安全性は?

ジェネリック医薬品も、実際に販売されるまでには様々な厳しい検査が行われています。そのため、安全性だけでなく効き目も保証されているのです。このことは厚生労働省でも明記されています。

長期治療のAGAにジェネリック!

フィンペシアはインドの大手製薬会社が製造・販売しているAGA治療薬!
安心安全に服用できるだけでなく、その販売金額も魅力の一つ。
AGAは治療薬の服用をやめてしまうと、症状が進んでしまうため長期治療がマストです。
効果効能そのままに、低コストで購入できるジェネリック医薬品(フィンペシア)を利用して、悩める薄毛や抜け毛を撃退!
安心して利用できる個人輸入代行サイトを選び、AGAを食い止めましょう!

投稿日:

Copyright© フィンペシア通販|薄毛・抜け毛から脱却!AGAの治療薬 , 2019 All Rights Reserved.