フィンペシアにも偽物薬が!?失敗しない買い方とは

個人輸入代行を利用して購入することができる「フィンペシア」。
スマホ1つあれば注文できる手軽さが魅力ですが、ネット購入で注意したいポイントも。代行業者によっては、フィンペシアの偽物薬が届くことも否定できないからです。

「え!?注文した商品と全然違う」とならないためにも、偽物薬の見分け方から注文時に気をつけたいポイントをご紹介します。

フィンペシアにも偽物薬が!?

人差し指をたてる男性とフィンペシア画像
個人輸入代行を利用する上で気をつけたいのが、偽物薬の購入です。個人輸入では、全てが自己責任。仮に偽物薬を服用して、健康被害がでたとしても何の保証もないのです。そのため、偽物薬を購入しないためのセルフチェックが大切なんです。

フィンペシア正規品を事前に見分けよう!

偽物薬を購入しないためにも、正規品を取り扱っているサイトを選びましょう。

個人輸入代行サイトを調べる最初のポイントは以下の通り。

・口コミが多い
・利用者が多い

実際に使っているユーザーの声はとっても貴重。気になるサイトを見つけたら、まずは口コミや体験談などの情報収集からはじめてみましょう。そこから、ある程度しぼれば、サイト内の中身をチェック!
信頼できるサイト選びはコチラ

【フィンペシアが届いたら】
フィンペシアが自宅に届いたら、商品が注文商品と同じパッケージか確認しましょう。
また、フィンペシアの製造・販売を手掛けるのは、インドの大手製薬会社「Cipla(シプラ社)」。
パッケージフロントにしっかりと表記されています。
インド製ジェネリックについてはコチラ

こんなサイトは要注意

偽物薬の購入をさけるには、購入するサイト選びはとっても重要
以下の項目にあてはまるサイトでの購入は慎重にしましょう。

・商品の値段が低価格すぎる
商品の値段があまりにも低価格すぎるのはオススメできません。安いからお得というよりは、偽物だから安くで販売できるという可能性も否定できないためです。フィンペシアの場合、1mg×30錠で約1,500円前後。サイト選びの際に金額の比較もしていきましょう

・注文してから商品が届くまで数日
国内で医療用医薬品に指定されている物は、海外から個人輸入代行を介して購入することができます。そのため商品購入後、海外から直接登録した住所に届くようになっており、1週間以上の時間はかかるのが通常です。3~4日前後など、数日で商品が届く場合、商品自体が偽物もしくは、サイト自体が詐欺の可能性があるため、利用をやめましょう。

・振込先が個人名義
口座への振込があるサイトがありますが、振込先が個人名義でないか確認してください。個人輸入会社の代行であるとはいえ、信頼できるサイトが個人名義を指定することはありません。会社名義の振込先であるかを確認しましょう。

・サイトへの問い合わせ番号がない
海外からの輸送には、誤送や遅延はつきものです。そのときに、電話対応がない場合、商品がいつ届くのか、もしくは届かないのかなど情報が一切分からない状態に。損をしないためにも、電話通話のサポート体制をとっているサイトがオススメです。

「個人輸入代行」で気軽にAGA治療!

フィンペシアを正規品取り扱いサイトから購入すれば、病院にいかずとも商品を手にすることができます。病院での処方は安心感がありますが、大量に処方してもらうことはできません。そのため、2~3カ月ごとに通う必要があります

仕事やプライベートの予定で忙しい方や、病院へ行くこと自体が面倒くさい、通っているとバレることが恥かしいなど、足を運ぶことに抵抗がある男性も少なくありません。

そんなときに、個人輸入代行がオススメ
病院へ行く必要もなく、自宅や外出先でスマホ1つあれば注文できます。
優良サイトを見つけたら、リピート購入しましょう。セール時期を把握できたりとお得に買い物ができます

投稿日:

Copyright© フィンペシア通販|薄毛・抜け毛から脱却!AGAの治療薬 , 2019 All Rights Reserved.